ACO CHILL CAMP 2日目 あリがとうございました

2017.05.15 Monday

0

     

    ACO CHILL CAMP 1日目からの続き

     

    2日目は

    すっかり雨も上がり

    御殿場アートクラフトで大人気のくらのすけも参上

    午前中は暑いほど温度がぐ〜んと上がり

    たくさんの皆様にご参加いただきました

     

    2日間ご参加いただきありがとうございます

    大人顔負けの色合わせ

    娘さんとお揃いでヘアゴムとシュシュを作ってくださいました。娘さんの喜ぶ姿が目に浮かびます

     

    お揃いのキーチャームもとってもかわいかったです

     

    同色で違うシフォンやリボンを組み合わせた高級感あるキーチャームが出来上がりましたね

    そして、甘〜いシャーベットカラーのリボンを組み合わせたシュシュ

    とっ〜ても大人なキーチャームを作っていましたね〜

     

    パパも頑張ってくれました〜

     

    またお話ししたいです!どこかでお会いできるのを楽しみにしています

     

    たくさんの皆様にご参加いただきありがとうございました

    みんなの笑顔が眩しかったです〜

    また来年ACO CHILL CAMPでお会いしましょう

     

    そしてそして「ぴのこ家」出店はまだまだ続きます!

     

    今週末は代々木公園にて「沖縄まつり」に出店します

     

     

    なんと!THE SAKISHIMA meeting がやってくる!

    「無料」フリーイベントです 

    出店場所は常設の売店の前にて出店しております

    今週末は代々木公園でお待ちしております

     

    5/20.21沖縄祭り」at代々木公園

     

     

    THE SAKISHIMA meetingとは???

     

    パーシャクラブ、ソロと様々なスタイルでエモーショナルな唄と三弦を奏でる石垣島・白保出身の新良幸人とデビュー以来、出身地・宮古島の方言でジャンルを越えた音楽に挑戦するオンリーワンシンガー下地イサム。そんな二人が、消滅危機言語に指定された、出身地・宮古/八重山方言で紡ぐ、ジャンルレスでボーダレスなユニット。沖縄県内はもちろん県外さらには海外でも精力的にライブ活動を展開し、これまでに北米、中米、欧州、アジア等、海外でも公演を行なっている。2012年にはモントリオール国際映画祭で2部門を受賞した映画『カラカラ』のテーマソング『TOME DOME』を担当。2015年には、NYでのライブがNY time紙で絶賛され、同紙WebSiteに『Danny Boy』のPVが掲載されている。

     

    HandMadePinoko-yaぴのこ家

     

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    2017.07.07 Friday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL